「inre 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レビュータイトルリスト

【レビュー】ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1-

ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1-

ブランド:inre
シナリオ:葉山こよーて
原画:ぬい
発売日:2013/05/31

詳細はこちら
インレ『ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-』


ネタバレと思わしき箇所は伏せてあります。
読まれる方は、お手数ですが反転をお願いします。




▼シナリオ・テキスト
タイムスリップ系の歴史物であり、まさかのループ物。全五章で、一つの章でループ一周の全五周の構成となっています。
そんな『ChuSingura46+1』に対する私の評価は、簡単に言い表すなら「終わり方に納得がいかないものの、そこに至るまでに積み上げてきた高評価を覆すものではなく、総じて高い評価である」というもの。

基本は史実に沿いつつも大胆なifを入れたシナリオは、歴史物としてとても素晴らしいものでした。ドラマなどで語られる「忠臣蔵」だけでなく、第四章で分かる吉良側の観点や第五章の元禄の大地震についても、各文献を紐解いてみると実際の出来ごとであったり過去に実際に語られた解釈であったりと、細かいところまでもが史実や各歴史解釈に沿ったシナリオであることが分かります。
しかし、最終章『刃・忠勇義烈編』の終盤からENDまでの流れには納得のいかないものがあります。第三章までで悲しい別れを描くことで歴史には抗えない無力感が、第四章では赤穂浪士が英雄として語り継がれる歴史を変えさせないという主人公の決意が汲みとれるのに、最終章ではまさかの赤穂浪士が生き残るという歴史を揺るがす大きな歴史改変があります。これに対して正直な胸の内を明かすなら「拍子抜け」という言葉が一番しっくりとくる表現です。
歴史の観点ではやはり四十七士の切腹は改変してはいけないものだったと思いますし、別れという観点では一番は死別、次善で直刃が元の時代に戻ることによる別れでしょう。とは言え、エピローグでは直刃がやがて元の時代に戻るという可能性が示されたので、続編やFDで別れが語られることがあれば、それも一つの綺麗な締めである、と一応の納得は出来ています。更に、赤穂浪士が生きていることは限られた者のみが知る事実で、歴史では討ち入り後切腹での死が語り継がれるだろうことを示唆したことで、「歴史が破綻しない歴史改変」を行ったのは見事の一言に尽きます。

また、ループ物というジャンルで見ると、文句の付けられない完璧な作品でした。
章ごとに舞台を山科、江戸、上方と変え、物語の中心人物も異なることによる飽きのこない内容。基本は赤穂浪士の討ち入りを描く史実展開も、次々と起こる事態に翻弄され歴史に対する思い入れを持たない第一章、いとしい人との別れを経て歴史を変えようと変えようと躍起になる第二章、歴史への干渉を諦めた第三章、吉良側の言い分を聞くことで正義の勧善懲悪として見てきた赤穂浪士の物語に一石を投じた第四章、歴史を欺き全ての元凶を裁つ第五章と観点を変えることで、同じ物語を描いているとは思えない幅を魅せてくれました。

章を越えた大胆な伏線の設置・回収も魅力的で、平均的なフルプライス作品2つ分程のテキスト量があるにも関わらず読んでいて飽きることが全くありませんでした。
一方で、過去回想の多さには辟易としました。同人作品のときは各章の公表にそれぞれ約半年の期間がかかっているので章を越える伏線回収などにおける回想は仕方ないと思う一方、そうでない回想はある程度削れたのではないかと思います。過去回想はプレイヤーの記憶を刺激して物語を盛り上げる一つの手段ですが、場面によっては展開のテンポが遅くなり物語の緊張感や躍動感を削ってしまう恐れもあるので、場面に合った構成に注意して使ってくれたら嬉しかったです。

上記したエピローグ後の他に、最終章討ち入りから対赫夜戦までの展開、歴史上では討ち入り前に脱盟や死亡したことになっている群兵衛たちの隠遁生活、大怪我後の莉桜など、未だ語られない物語も多いので、FDの発表に期待をかけたいところです。
直刃が綱吉を手懐けるために何をしたのか、というのも見てみたい。お犬様と同じことをしたのですかね?



▼世界観・雰囲気
天下泰平の世でありながら、武士の志を忘れなかった者たちの物語。
時代柄、妙な行動をとると簡単に疑われるので、緊迫した場面も多いです。



▼キャラクター・CG
豊富な登場人物数を誇り、かつ各々の個性も強く、とても魅力的でした。物語の舞台を章ごとに変えることで主要人物が移り変わり、全てのキャラクターに見せ場を作っている技法は流石でした。
新六、孫太夫、郡兵衛といった江戸急進派のキャラクターが特に好みです。お初、小夜、お梅などのロリキャラもかわいいです。
メインヒロインでは安兵衛が一番好きですね。

立ち絵による戦闘表現の多様性は圧巻でした。派手な演出により一枚絵以上に躍動感が出ていて、しばし見惚れる程。
戦闘以外にも立ち絵は豊富で、数回しか出て来ない表情差分なども多く力が入ってると思いました。恐らく一回しか出てこないものもあったのではないかと。
そもそも豊富なキャラ数で立ち絵数が膨大な上で、この多様性は素晴らしいと思います。一枚絵のシーンより立ち絵による群像劇の方が長いので、立ち絵に力が入っているのは良かった。



▼Hシーン
シーン回想数こそ少なめですが、回想に追加されない微エロお色気イベント満載でした。ただ、多くのキャラクターに羞恥心がないのは頂けません。時代・人物背景的に仕方ないのかもしれませんが。
お初と水鉄砲のシーンは凄まじく興奮しました。

好みのキャラクターに限って個別ルートやHシーンがないのは残念でした。
是非個別シナリオと共にHシーンが見てみたいです。

シーン内訳
内蔵助:2、安兵衛:3、主税:2、新八郎:1、一学:1、右衛門七:2
合計:11



▼音楽・ムービー
グランドエンディング曲『蒼穹』は、全てを終えてから聞くと歌詞が奥深くて良いですね。

各章で変わるOPムービーも壮観です。ただ、もう少し作品の内容が分かりやすいものの方が良かった気はします。
販促のため店頭やイベント会場などで流すこともあるでしょうし……。



▼システム
シーン回想でHシーンだけでなく、各章のボス戦と言いますか、重要な戦闘が見れるのは良点。



▼その他
本作は同人サークル「れいんどっぐ」さんから発表された『ChuSinGura46+1』3作品の内容を含んでいます。



▼総評
84点
※点数について
60点を中央値(佳作)とし、基本的に5点刻みで評価しています。一部、±1点ぶれが入ることもあります。
90点以上なら神作。40点以下なら駄作。

多少物語の締め方に思うところもあるものの、伏線回収の手際の良さやループ物として飽きの来ない構成、画面演出の豪華さなど良点の方が圧倒的に目立ち、何よりも史実に即したドラマティックな展開が素晴らしい作品でした。

章別に評価するなら、仮名手本忠臣蔵編85点、江戸急進派編86点、百花魁編80点、仇華・宿怨編81点、刃・忠勇義烈編75点といったところです。
初めの二章が特に面白く、特に江戸急進派編は好みのキャラクターも多かったので高評価。最終章はシナリオの項で触れたとおり、個人的には遺恨を残した終わりとなってしまったので他よりも低めに、とはいえ中盤までは他章と比べての遜色ない出来だったので、さほど下がらずこの点数に。
総評は平均の81点にしようかとも思いましたが、私の中では評価の高い前二章の締めるウェイトが大きかったのでそちらに合わせて85点に。もし同人版をあらかじめやっていたら、追加シナリオの後二章を中心に評価することになって79~80点を付けていたのではないかと考えると、作品のプレイ順とは私が考えていた以上に大切なのだという再認識に繋がりました。

因みに私は本作(商業版)で初めて『ChuSinGura46+1』というシリーズに触れましたが。
記事を書いている時点で同人版一作目(仮名手本忠臣蔵編)は積んであります。何故商業版発売前にやっておかなかったのかと小一時間自問自答したいところ。


作品の中身とは直接関係ないのでここで少しだけ語りますが、inreさんの販促活動に思うところがあります。同人から商業に移行するに当たり、どの層を目標として宣伝したいのかが全く分かりません。
とは言え今作は好評なようで、販促の如何に関わらず今後、名は売れていくと思います。そこまで考えての行動なら先見の明とはこのことか、とほめたたえるべきなのでしょうが。

同じように昨年、同人作品でのシリーズを商業展開し始めたブランドさんがいるので、そちらと比較して同人から商業への移行時の販促について記事を書く……かも知れません。
スポンサーサイト
レビュータイトルリスト
筆者の日常を綴ったBlogはコチラ
2013年10月購入予定

期待作

うそつき王子と悩めるお姫さま 応援バナー

購入先:未定



購入予定

購入先:ソフマップ


グリグリ応援バナー

購入先:未定


『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

購入先:未定


購入先:未定


HOUND -Targeting Hunting-

購入先:未定


机乙女。

購入先:未定


蒼穹のクレイドル -人形学園調教記

購入先:未定


購入済


購入候補

『ココロ@ファンクション!』 「ひなたのつき」応援バナー 通勤痴漢電車 アキバ行き ~女子校生に這い寄る無数の手~ 2013年10月25日発売『ツゴウノイイ家族』 絶賛応援中! バレーコーチんぐ! 応援中!! 家族計画 Re:紡ぐ糸 応援バナー
ちいさな彼女の小夜曲
fortissimo FA//Akkord:nächsten Phase

ペロペロサイミン 裸王伝 ~潤愛の章~

通勤快楽NEO 教え子JK痴漢編


延期

積みタイトル

攻略中


攻略(放置)中

輝光翼戦記 天空のユミナFD -ForeverDreams-(ETERNAL)

せんすいぶ!(Escu:de)

姫狩りダンジョンマイスター(エウシュリー)

らぶデスFINAL!(TEATIME)



積みタイトル(50音順)

○商業

朱 -Aka-

あきばこ 私立アキハバラ学園ファンディスク

アクマでオシオキっ! 丸城戸サド式ヘンタイお仕置き講座

天色*アイルノーツ

アンバークォーツ

委員長は承認せず! ~It Is a Next CHOice~

委員長は承認せず!ファンディスク

WIZARD GIRL AMBITIOUS

うつりぎ七恋天気雨

ELYSION ~永遠のサンクチュアリ~

エンジェルメイド

桜華

Garden

学園☆新選組! ~乙女ゴコロと局中法度~

カミカゼ☆エクスプローラー

カルマルカ*サークル

姦白宣言

輝光翼戦記 銀の刻のコロナ

KISS×300 こんな世界

ギャングスタ・リパブリカ

吸血殲鬼ヴェドゴニア

銀色 完全版

ぐらタン

グリムガーデンの少女 -witch in gleamgarden-

狂った教頭 ~断罪の学園~

狂った教頭No.2 ~この支配からの卒業~

Clover Heart's

黒髪少女隊えくすて!

黒髪少女隊りばーす

恋騎士Purely☆Kiss

恋ではなく

光輪の町、ラベンダーの少女

こなたよりかなたまで

この大空に翼をひろげて

催眠演舞

さかあがりハリケーン

炸裂スイートファイト!

シークレットゲーム CODE:Revice

終末少女幻想アリスマチック

女装で孕ませてっ外伝 ~過去は夕闇色の少女と共に~

私立アキハバラ学園

心輝桜

スイートレガシー ~ボクと彼女のあま~い関係~

Scarlett ~スカーレット~

ずっと!女装で孕ませてっ

SWAN SONG

聖娼女 ~性奴育成学園~

瀬里奈

それは舞い散る桜のように 完全版

大図書館の羊飼い ~放課後しっぽデイズ~

太陽のプロミア

タペストリー -you will meet yourself-

月と魔法と太陽と

妻しぼり

てとてトライオン!

ティンクル☆くるせいだーす -Passion Star Stream-

TRAMPLE ON Schatten!! ~かげふみのうた~ REVOLUTION+

ナギサの

夏神

夏少女

ナツメグ

ナマイキデレーション

にゃんカフェマキアート ~猫がいるカフェのえっち事情~

Noel

ノブレスオブルージュ

Hyper→Highspeed→Genius

果てしなく青い、この空の下で…。

花と乙女に祝福を ロイヤルブーケ

はぴねす!

はぴねす! りらっくす

遥かに仰ぎ、麗しの

はるのあしおと

バルバロイ -BARBAROI-

~パンツを見せること、それが……~ 大宇宙の誇り

ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~

プリンセスうぃっちぃず excellent

ボーイミーツガール

魔王のくせに生イキだっ!

Magus Tale ~世界樹と恋する魔法使い~

Magus Tale Infinity

町ぐるみの罠 ~白濁にまみれた肢体~

魔法戦士プリンセスティア

魔法戦士スイートナイツ2 ~メッツァー叛乱~

翠の海 -midori no umi-

もしも明日が晴れならば

もっと 姉、ちゃんとしようよっ!

もっと 姉、ちゃんとしようよっ! アフターストーリー

ゆのはな

夜明け前より瑠璃色な Brighter than dawning blue for PC

夜明け前より瑠璃色な Moonlight Cradle

流星のアーカディア

レコンキスタ

LEGEND SEVEN ~白雪姫と7人の英雄~


○同人

A profile

妹調教日記 √happy end & another

Indigo

艦これ大戦 ~鎮守府日記~

月下之煌

J.Q.V 人類救済部 ~With love from isotope~

J.Q.V 人類救済部 ~With love from isotope~ Episode:Ave Maria ~アルファベット・チルドレン~

四季の詩 -Poetry of the four seasons-

女装お嬢様への異常な愛情

ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- 假名手本忠臣蔵編

夏の燈火

ひまわり

冬は幻の鏡

WORLD END ECONOMiCA Episode.3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。